補償内容

「島Share時屋」のキャンピングカーレンタルに付帯する保険の補償内容についてご案内いたします。
上場会社ならではの安心充実の補償内容です。レンタルキャンピングカーをご予約の際は、安心してご出発いただけるよう補償内容も十分にご確認くださいませ。万一、事故やトラブルが発生した際は、発生した時間が当社営業時間内であれば当社へ、それ以外の時間のときは貸渡しのご契約の際にお渡しするファイルに記載されている損害保険会社の方へご連絡ください。なお、車両の内装や装備品については保険の対象外となりますのでご注意ください。

保険・補償限度額

万一の事故の場合でも、以下の限度額の範囲で補償されます。
詳細につきましては、貸渡約款 第7章第29条を参照ください。

保険・補償限度額
対人保険1名につき無制限(自動車損害賠償器責任保険による金額を含む)
対物保険1事故につき無制限
搭乗者保険1名につき500万円

※上記補償制度は、当社貸渡約款違反・保険約款免責事項・警察の事故証明が取得できない場合等は補償の適応外となります。
※補償限度額を超える事故の場合、補償限度額を超えた分はお客様のご負担になります。
※事故が発生した場合のお客様のご負担については、以下をご覧下さい。
※荷物に対する補償は一切いたしかねます。
※車両の内装及び装備品の損傷に伴う修理費用については、補償の適応外となります。

事故時のお客様のご負担(1貸渡・1事故)

万が一、事故が発生した場合は、下記のご負担を申し受けます。

事故時のお客様のご負担
対物免責額5万円
ノンオペレーションチャージ(*1) ■レンタカー
自走し予定の変換場所に返還されなかった場合 10万円
自走し予定の変換場所に返還された場合 5万円
■備品
使用不能の場合 代替品の購入金額75%
修理を要する場合 修理日数×該当品の1日あたりのレンタル料金×50%

(*1)ノンオペレーションチャージとは
レンタカー及び備品の修理期間の営業補償の一部として申し受けます。